東大路と東鞍馬口通

京都市の東大路と東鞍馬口通の北西角にあるファミリーマートによく行きます。
目印ということですが、大通りを挟んで向かい側にはチェーン店ではない漫画喫茶があります。なぜかたこ焼き屋が建物から飛び出すように併設されていて、そこの屋根にくっついたキャラクターのオブジェが目印です。たこ焼きにたこの足が生えています。
南から、特に車で来る場合は、南東角のマツダのショールームと大通りをまたぐ歩道橋が目印になるでしょう。また、京都は通りの名前で地名が特定できるので、東大路鞍馬口というのもある意味目印かもしれません。

お店に行くときはだいたい自転車です。
通勤路にあり大通り沿いなので、通勤や市内中心部での買い物帰りにそのまま自転車で寄ります。大通り沿いで目印があることで、待ち合わせ場所として使うこともあります。

普段の食材や日用品はスーパーマーケットで買い物をするため、正直なところコンビニはあまり利用しません。頻度としては週に1・2回程度です。
仕事で疲れたときや持ち帰りの仕事があってまだ頑張らないといけないときに元気を出すために寄ることが多いですが、週の締めくくりに「ごほうび」として解禁することもあります。
1回の予算もあまり高くありません。1回に1品か2品くらいしか買わないのでおおよそ200円か300円程度です。

買うものとしてはちょっとした間食・おやつで、ヨーグルト・プリン類やシュークリームなどです。どちらかと言うと定番品を好み、高級なものや期間限定の変わった味のものはあまり興味がわきません。
たとえば森永の牛乳プリンや、ごくふつうのカスタードシュークリームなどです。朝食りんごヨーグルトも定期的に食べたくなります。
バラ売りの大判クッキーで、特にチョコチップが入ったものは満足感があって好きです。